top of page
  • 執筆者の写真Takayasu Hoshino

高崎商業高等学校講演会


高崎商業高校講演会! 2016年性教育講演会後半戦が始まりました。

夏休み明けの大事な時期に、俺の話が役に立つのだろうか、 今日講演聞いてくれた生徒のみんなにとって、俺の話はどこまで役に立つ??響く??のだろうか。

残念なのはつい一昨日までの思春期学会で学んだ内容を活かしきれてない。 必要なのは学校との連携、 体験談を話すにしてもそれが自分にとってどんな体験であったのかをもっと自分の中で振り返るべきだ。

喪失体験を経験せずに大人になる人が今の時代は多い(身近な人の死を経験せずに大人になる)、 大人になって大切な人の一人が亡くなった自分自身の体験は自分にとってどんな意味があったのか、 もっとよく考えれば、もう少し何か伝えられる気がする。

しかし、つまんない話しかしなくなったものだ、もっと生徒が惹きつけられるような話に自分の講演を大きく作り直す必要があるかもしれないなぁ


閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page