top of page
  • 執筆者の写真Takayasu Hoshino

群馬県立前橋青凌高校・前橋市立前橋高校AIDS講演会


今日は前橋市内の高校、前橋青凌高校と前橋市立高校で講演でした。

何年か前に猛暑日の体育館で性教育の講演をしていた産婦人科のDr.が講演終了後にくも膜下出血で搬送されたことがありましたが… 夏の講演は熱さにやられて脱水になったりすることもあり命がけというか命削ってる感じがあります、本日も前橋は34℃。... 講師にとっても受講している生徒にとっても今日はきつい日だった(-_-)

講演は勤務扱いで行かせていただいていますが、やはり職場のスタッフの皆さんには一人看護師が減るだけで業務が滞ることもあったり…。 申し訳ないと思う気持ちもあるけど、 「意義のある活動だから、がんばって」と言ってくれるお姉さん看護師さんに高校に向かう前に一言声をかけていただいたおかげで明るい気持ちで講演に向かうことができました。

おかげで今日はすごく手ごたえのある講演になりました! 青陵高校1年生から4年生の200名前後(推定??)、 さらに市立前橋では1学年から3学年まで約700名!! 市立前橋では受講者の前半分に女子が座り、後ろ半分に男子が座るという今までで初めてのスタイルで、 自分の講演を女子が聞くとどんな反応をするのかっていうのがすごく伝わってきました。

先生からの反応も良く、 生徒の謝辞の感想も、講演後にtwitterやメールでくる感想もすごく手ごたえありでした。

今回の講演の感想も楽しみです。



閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page